-Asatalites- オープニングパーティー

先週土曜日から始まった池田麻人さんによるイベント、”Asatalites”。そのオープニングパーティーを翌日曜日の夜に開催しましたが、本当に多くの方にお越し頂きました。まずは皆様ありがとうございます!

そしてパーティーではなんと麻人さん本人による”轆轤(ろくろ)ライブ”。ご本人もライブは初めてだということでしたが、ゲストハウスで生ろくろ回しを見たことがある方はそうそういないんじゃないでしょうか。

彼本人の作品とたくさんの人々に囲まれ、お気に入りの曲にのって一つの大きな土の塊が彼の滑らかに、かつ大胆に動く手によって次々とカタチを変えて新しい命を吹き込まれていく様は、まるでマジックを見ているかのようでした。

IMG_0472 (640x640).jpg

さて轆轤ライブにすっかり陶酔した後はしばしご歓談。今回軽食メニューとしてマットお手製「チップス&サルサ(メキシコ料理)」と「チップス&ハムス(中東料理)」をご用意しましたが大人気で見事に完売。もし手に入らなかった方がいたらごめんなさい。

そしてその後、愛媛県を中心に活動をしている人気南米音楽ユニット、仙九朗さん率いるロス・コンドルスによる音楽ライブスタート。今回、無理な条件で演奏をお願いしたのに快く引き受けてくださった仙九朗さんはじめ仲間のお二人には心より感謝です、ありがとうございました!!

IMG_0477 (640x640).jpg

それにしても度々実感する松山のいい意味での狭さ。人間的におもしろい人、魅力のある人と何かのきっかけで出逢うと、その人が別の人を連れてきてくれたり、全く違うところで知り合った人とその人が友達だったり。そうやって誰かとつながると芋づる式に(笑)どんどんつながっていく松山の世界にハマりそうな今日この頃ですが、今回もその連続。麻人さんとは違うところでお願いした仙九朗さんなのに、実は二人とも友達同士だったらしく、他にもつながる友達がたくさんいて、おかげでとてもアットホームであったかい時間となりました。

ところで以前うちに泊まりに来てくださって手作りの篠笛をくださったお客様の話、記憶力のいい人は覚えてくれてるでしょうか。忘れた方、読んでない方はこちらをどうぞ ⇒ 篠笛奏者&作者なお客様

このお客様から頂いた篠笛を仙九朗さんに見せたところ、「実際に演奏する人が作ってるからこそできる、すごくいい笛だ」と気にいってくださり、ライブでも一曲この篠笛で演奏してくれました。ご本人が実際この場にいなくても人と人がこういったカタチでつながる。素晴らしい!

IMG_0482 (480x640).jpg

それにしてもこの仙九朗さん、音の素晴らしさはもちろん瞬時に人を和ませてかつ楽しませることのできる、その上洞察力も鋭いという、独自の感性をお持ちな本当に素敵な方です。愛媛各地のイベントで演奏されているそうなので、機会があればぜひ会いにいってみてください。

 さてたっぷりその音に浸った後、パーティーの締めくくりはなんとこちら!私たちも最高に驚かされたサプライズです。いつもお世話になってる道後イチの人気カフェ、道後の町屋さんからの差し入れで、超巨大ハンバーガー!!!

IMG_0486 (480x640).jpg
IMG_0490 (480x640).jpg

みんなの顔よりデカイこのバーガー、「作ってみたかったんで」とサラりと作ってもってきてくださる道後の町屋さん、カッコよすぎ!!

 本日の主役によるバーガー入刀。

本日の主役によるバーガー入刀。

こんな感じで始まった”Asatalites”、開始早々作品をお買い求めの方や、興味が沸きすぎて来たその足で砥部の龍泉窯を直接見物に行ったゲストがいたりと楽しいことが起こっています。一転雑貨屋さんのような雰囲気になった泉ゲストハウスのリビングスペース、ぜひ一度お越しくださいまし。

IMG_0505 (640x480).jpg