オープニングパーティー

遅ればせながらオープニングパーティーのことを。。(汗)

DSC_7627.jpg

先月17日、3月4日にオープンしてから2週間後の土曜日にオープニングパーティーを開きました。春休みやら祝日やらで何かと忙しいこの土曜日に集まってくれたのは、子供達を入れて約40名強。本当にありがたい限りです。てんやわんやの大忙しだったけれど結婚式と同様に、友人家族の皆様の大助太刀のおかげで、とっても心に残る楽しい一日となりました。

まずは夜行バスで到着したにも関わらず、到着直後からセッティングや料理の手伝い、さらには 自ら腕をふるって料理を作ってくれたChristophとCarole。お手製のフランス家庭料理は大好評でした。ちなみにこのChristophはカメ ラマンで、パーティーの日からしばらく写真をお借りして泉ゲストハウスの1階を飾ってくれています。

そして実家からカツオのタタキを大量に持参してみんなに振舞ってくれ、黙々と台所で洗っても洗っても終わらない皿洗いに専念してくれた我が母に、来てくれたゲストに駐車場を案内するため何度も坂道を往復して誘導係に徹してくれた我が父。そんな母を側でずっとサポートしてくれた叔母。

DSC_76821-150x150.jpg

それにマットのお手製メキシカン料理が加わり、和洋折衷な料理がズラリと並んだキッチンはてんやわんや。その後更に長年の我が幼なじみのお手製、プロ顔負けのスイーツや、大 家さん特製の杏仁豆腐、そしてここには列挙しきれないほどのゲストの皆さんが持ってきてくれたおいしいお酒やワインやお菓子などなどで、おなかも心もいっ ぱいに。みんなみんな、来てくれただけでも十分なのに返しきれないほどの心づかい、本当にありがとうございます!!!!!

身内だけのパーティーといえど、結婚式であまりの大好評だったため、ここでもう一度MCをお願いすることにしたお遍路の相方。今回は完全な即興だけど、さすがです。 

そして今回なんといっても場を一番盛り上げてくれたのは、我が叔父率いるジャズメンバーの皆様。

DSC_7648-199x300.jpg

「結婚とオープン祝いでライブしてやるよ」と軽く二つ返事で引き受けてくれた叔父。

よく考えたら生で叔父の演奏を聴くのは初めてだったんだけど、完全に構成も 選曲も任せっきりでお願いしたいざ当日。各40分くらいずつの2部構成で、前半は大人なムードの雰囲気、後半は元気な子供達に合わせて宮崎駿映画の曲や邦楽などなど、最後はみんなで歌って踊れるノリノリの曲で締めくくり。。 が、あまりの素敵さにできるわけもなく。

最後の曲が終わったかどうかのところか ら、全員で「アンコーーーール!!!」の大声援。

ということで、最後にボーカルの方の好きな一曲で締めくくってくれました。

DSC_7663-199x300.jpg

それにしてもこのボーカルの方、かわいらしい見た目にとってもハスキーで心に響く素晴らしい声の持ち主。その場にいた全員がうっとり。

P10607691.jpg

いやー、本っ当に素敵なライブでした。叔父の弾くウッドベースも渋い音を奏でて存在感抜群。こんなアバウトすぎる要望によくぞここまで、想像を遥かに超えて応えてくれました。元々自慢の叔父だったけど、今回で更に大自慢できる叔父に。こんな素晴らしい贈り物をくれた叔父夫婦にただただ感謝!!!ぜひともまた何度でもうちでライブをやってもらいたいなぁ。

そんなこんなで大賑わいの素晴らしい一日を過ごせたこと、そしてオープンしてから今の所順調すぎるほど順調に行っているのも、色んなカタチでサポートして応援してくれている皆さんのおかげです。改めて御礼申し上げます。これからもっともっといろんな人と繋がって、どんどん新しいことを増やしていくと思いますが、基本の精神はずっと変わらず居続けますので、何かお気づきのことやアドバイスなどがあれば、どんどん言ってやってくださいませ。

 これからも、泉ゲストハウスの二人をどうぞよろしくお願い致します★

これからも、泉ゲストハウスの二人をどうぞよろしくお願い致します★